2010年06月20日

若狭の恵みに感謝です。

今年はコンスタントに活動を続ける、うみうし部です。
天気予報が外れた、土曜日。

僕らのプラントで、記念撮影。
もうワクワクが抑えられません!!
21980556_20812916_108large[1].jpg



真剣勝負はここからです。
前回、退店時間7分オーバーという不本意な成績を残してしまった、うみうし部。
食品エリアまでのダッシュに備え、ストレッチは入念に・・・
21980556_20812911_196large[1].jpg



お店側のご厚意で、2分前にエントリー!!
21980556_20812906_206large[1].jpg



誘惑の昔なつかしのコロッケエリアも、振り切って・・・
21980556_20812899_19large[1].jpg



家庭菜園エリアの罠にはまり、ヤッケコーナーで、ファッションショーを開始してしまう。
21980556_20812883_65large[1].jpg



残念!15分を切れず、5分オーバー!!
ヤッケコーナーではしゃぎすぎた罰です。
21980556_20812879_159large[1].jpg



この日は、ゲストが4名。
アジコバさんの奥様、スキンダイバーさん、まちゃぴろさん、海浜センターさん元担当者のKさん。
21980556_20812874_51large[1].jpg



天気晴れ
透明度10m
風・波なし
水温21度


まったりと−10mほどを行ったり来たり。
うーん、きもちい・・・・・・・・
21980556_20820110_4large[1].jpg

21980556_20812868_112large[1].jpg

21980556_20812865_122large[1].jpg

21980556_20812860_76large[1].jpg




魚も活発です。
21980556_20812871_76large[1].jpg



帰り際、まちゃぴろさんが、海藻採取の網を発見!
そう。部長が無くした海藻採取のアレです。笑
ゴミにならなくてよかった。まちゃぴろさんありがとう。網の中には海藻が入ったままでした。笑
21980556_20812799_209large[1].jpg



エギジット後、
水槽展示用に採取したウミウシたちを観察するみんな。
「ねぇねぇ、これなんていうウミウシ?」
「このヒモみたいなの動いてるで、ゴカイかな?」
バケツを覗きこむ姿が、なんかカワイイので隠し撮り。
21980556_20812655_207large[1].jpg



昼食は、そうめん。まちゃぴろさんご提供。
ありがとうございます。
21980556_20812732_225large[1].jpg



スキンダイバーさんが採取したムカデノリ。
そうめんと絡めて頂きました。ありがとうございます。
21980556_20812725_209large[1].jpg

21980556_20812709_102large[1].jpg




海浜センターのMさんに朝一の漁協で揚がったブリの解体ショーをお願いしました。
ありがとうございます。
21980556_20812721_156large[1].jpg

21980556_20812704_35large[1].jpg



おこぼれにあずかる、うみうし部。
21980556_20812699_113large[1].jpg




てか、ほんとみなさん、ありがとうございました。
いつも他力本願な私たちでゴメンナサイ。
21980556_20812668_89large[1].jpg




おまけ
お土産のムカデノリレシピ
21980556_20812660_215large[1].jpg



ムカデノリの納豆ごはん。
ありがとう。若狭の恵み。


写真提供:パパラッチ・スキンダイバーさん(すみません、勝手に拝借しました)
posted by うみうし部 at 10:00| 福井県 若狭湾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月13日

部長、海藻まみれになる。

海浜センターさんの行事が始りました。
うみうし部からは、部長が参加。
今年で3年目の参加になります。
21980556_13731798_137large[1].jpg

21980556_13712447_89large[1].jpg




今週末は、福井県立大学の神谷先生の海藻講習へ参加しました。
感想から言いますが、専門用語が多すぎて・・・分かったような分かってないような。

とても楽しかったのですが、特に楽しかったのは海藻のサンプリング採取。
21980556_13712441_63large[1].jpg



シュノーケリングで、こんな道具を腰にぶらさげます。
これは全て100均の材料を組み合わせて制作されているそうです。
21980556_13712444_222large[1].jpg



この道具+スキンスーツがリアルに密○スタイルになってる部長。
マジやばいんで、写真は残せません。

海藻は、根元から採取が原則。
ちぎってはだめです。
21980556_13712433_81large[1].jpg




さて、この根に何種類の海藻がいるでしょう?
21980556_13712422_83large[1].jpg




ヒラワツナギソウ。
21980556_13712430_185large[1].jpg


きらきらしていて、きれいなんです。
この海藻が何故光るのか?
光の屈折が関係しているそうなんですが・・・・・上手く説明できません。


−6mの根で採取した海藻。
21980556_13712412_194large[1].jpg


あとで先生に聞いてみよう。・・・と思って網に入れたんですが、
その後、網を紛失!!
部長は一体何をしに来たんでしょうか。


このあと、ただのシュノーケリングになってしまいました。
部長、役立たずにもほどがあります。


ふてくされて、ホシギンポちゃんをストーキングする部長。
21980556_13712408_54large[1].jpg



分類分け中。
21980556_13753895_245large[1].jpg


ホンダワラの茎には年輪がある?
21980556_13712397_116large[1].jpg




調べてみよう!

21980556_13712375_9large[1].jpg


「うーん。あんまり良くわからないなぁ・・・」

だがしかし、茎の中に居た得体のしれない幼虫を発見して、盛り上がる。


ヒジキの胞子も観察しました。
21980556_13712392_69large[1].jpg



胞子が抜けたヒジキを拡大してみると、人間の鼻の毛穴みたいでキモイ・・・もう見たくない。



クロモとムカデノリを食べてみました。
21980556_13712355_119large[1].jpg

21980556_13712326_160large[1].jpg



水洗いをしてワレカラ等の付着物を取り除き、さっとゆでます。
21980556_13712369_30large[1].jpg



ポン酢をかけて出来上がり。
21980556_13712366_142large[1].jpg



これ、すんごい美味しかったです。
シャキシャキした歯ごたえとネバネバ感がクセになります。


ゴハンにかけても美味しい。
21980556_13712324_129large[1].jpg


夜は、三方青年の家で神谷先生を交えての懇親会に参加。
懇親会も頭の悪い部長では、話についていけず・・・
周囲では会話がヒートアップ。

先生「きみ!」

mayu「は、はい!」(どきっ)

先生「ワレカラの一生についてどう思う!?」


・・・

すっ・・・すみません・・・!!!!

質問の意味が高度すぎて解りません!!


こうして海藻について熱く語り合いつつ、楽しく夜は更けてゆくのでした。



翌日も海藻講習。
この日も専門用語が多すぎて、ややちんぷんかんぷんでした。笑
この2日間で、勉強になったことは、若狭の海藻は美味いってことかな。


残念ながら、海藻シーズンはもう終わります。
来年からは、海藻を見る目が変わりそうです。


若狭湾の海藻がいつまでも豊かでありますように・・・
21980556_13731782_155small[1].jpg
posted by うみうし部 at 10:00| 福井県 若狭湾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月23日

【5周年】うみうし部 日本海開き!2010

うみうし部日本海開き2010のレポートです。

6:40 RAV野郎の車内にて
49657010_3908277213[1].jpg



待ち合わせ場所の祇園四条へ向かう部長mayu。
RAV野郎を運転しながら部長は不機嫌だった。

皆さんご存じのとおり、パパラ氏は現在、幸せの真っただ中。

「婚約の話は一切ふってやらねぇ・・・」

硬派なうみうし部に浮ついた話は無用。
口を一文字にして、星一徹ばりに硬派を貫くことを心に決めていた。


6:45 祇園四条到着
パパラ氏をピック

土砂降りの雨。器材をRAV野郎に積み込み、助手席に乗るパパラ氏。

「すごいな、雨。海大丈夫かいな?」などと世間話を交わしたのち・・・・


部長mayu、思わず。

「婚約おめでとうさん!!アンタどないやねん。意味わからんわ!それ速すぎやろ〜〜〜〜〜」


一瞬にして星一徹ばりの硬派は大雨に流された。

その後、プラントへ到着するまで、この話題が途切れることはなかった・・・・・・



8:50 プラント駐車場にて
49657010_4185294947[1].jpg




無限の山田さんが合流。その後、アジコバ夫妻とも合流。続いて、まちゃぴろさん。

アジコバ夫妻も昨年の秋にご結婚され、現在は幸せ真っただ中。
部長mayuは部員が大人になってゆく姿に目を細めていた。


・・・・・・・わけではなく、



AM9:00の開店と同時にプラントの惣菜売り場へ猛ダッシュ!!
49657010_1724482258[1].jpg


みんなが大人になっても、部長だけは変わらない。

プラントの売り場を走りながら、部長が嬉しいような悲しいような涙を流していたことは言うまでもない。


コロッケの値段も昨年と同様、10円値上げで、安さ半減気分だが、それでも据え置きの28円。変わらないのは、コロッケだけ。
やっぱり大好きだぜ、プラント。

49657010_2646077854[1].jpg



本日はオープニングということで、ビール(もちろんノン★ノン★アルコール!)を加えた。
49657010_549700086[1].jpg




退店時間は7分オーバー!!惜しい!
※目標は9:15であった。
49657010_383329980[1].jpg





AM9:40 海浜センター到着
海浜センター担当者のMさん、そしてスキンダイバーさんに、うみうし部メンバーと、無限のYYさんをご紹介。


海峡の良さは待ってくれない。
すぐに全員着替えて、エントリーの準備。
この強風の中、エントリーポイントだけは、波風が若干ましだった。




AM10:30 エントリー
49657010_1653870467[1].jpg




透明度は5m以上ある。この時期にしてはなかなかのコンディション。ホンダワラもすごくきれい。
49657010_3413025340[1].jpg




キヌバリちゃん。活発になってきました。
49657010_3971445630[1].jpg




この時期名物のアメフラシ。来月は、もっと増えるでしょう。
49657010_1729807139[1].jpg




クラゲ。
49657010_1630494369[1].jpg




スズメダイも活発。
49657010_4032175743[1].jpg





ここでみんなの素潜りスタイルをご紹介。


まずは、パパラ氏。
「密●スタイル」のスキンスーツにオレンジのアクセントを効かせて、「レジャースタイル」に。
49657010_3514129379[1].jpg





アジコバ夫婦。愛・・・って感じですね★
49657010_1995489710[1].jpg





そして部長。
プールで同じ動きをするアザラシのよう。
49657010_3470850177[1].jpg




水路へ。
49657010_1785698498[1].jpg




スキンダイバーさんがオトメウミウシ発見。アジコバさんの奥さんへ見せてあげました。
ウミウシを見たのは初めてだったよう。
49657010_3673422216[1].jpg



海浜センターさんのリアルタイムスコープで遊ぶスキンダイバーさん。
49657010_3864529721[1].jpg




サルパが居なくて良かったですね。いやあ、今日もいい海だった★

水温15℃
南西の風強し。
ポイント 食見海岸
透明度 5m以上


片づけをして、センターの部屋をお借りしてディブリーフィング。
49657010_2117423440[1].jpg


仲間が増えても部員数はそのままの弱小素潜り部。笑


ゲスト参加は、アジコバ氏の奥さん、スキンダイバーさん、まちゃぴろさん、YYさん 7名でした。
どうもありがとうございました!!


レポ用写真提供:ぱぱらっきょ、まちゃぴろさん
posted by うみうし部 at 10:00| 福井県 若狭湾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。